修理している様子

実績のある店

オメガなどの高級時計を修理するときには、実績のある専門店で依頼することが大切になります。オメガなどの高級時計を修理するときには、専門的な知識や技術をもった業者に依頼をすることで正確な修理を行う事ができます。

Read More

生まれ変わる

女性は、多くのアクセサリーを持っています。それらのジュエリ-を生まれ変わらせることができるジュエリーリフォームがあります。古くなったジュエリーなどを新しいものにすることができます。

Read More

正確に動くために

ロレックスをオーバーホールすることで、しっかりと時計のハリを動かすことができます。時計に取ってオーバーホールは、とても大切であり、新品同様に生まれ変わることができます。

Read More

男性の目標

壊れてしまった時計を復活させることができます!ロレックスのオーバーホールが壊れたらこちら。止まった針を動かしませんか?

時計の針が動かないことに気づいたら、ロレックスのオーバーホールを受け付けているこちらに相談しましょう。郵送で修理依頼ができます。

オーバーホールの必要性について

男の人にとってマイホームを持つことや高級車にのることと同じように高級時計を購入することは目標の1つです。機械式高級時計と聞いてだれもが真っ先に思いつくのがロレックスです。お金を貯めて念願のロレックスを購入したら後はずっと使っていけるのかというとそういうわけにはいきません。快適に使い続けるためには定期的にオーバーホールが必要です。これはロレックスに限らず機械式時計に同じことが言えます。オーバーホールをしないと時計の中の油がきれたり防水のパッキンが傷んだりして精密機械が摩耗したり錆びたりします。特に錆びてしまうと部品交換だけでは治せないという事態にもなりかねません。そうすると定期的にオーバーホールする方が安くあがります。

必要周期と金額について

オーバーホールを行う必要周期は使用状況により異なりますが、およそ5年に1度が目安とされています。この頻度で行っておけばずっと使い続けることが可能となります。汗などの塩分が時計についた時には布で拭き取るといった手入れも普段からしておくと長持ちさせることが出来ます。ロレックスに限りませんがオーバーホールを依頼するところは時計を購入したところに依頼するのが無難です。高級時計なので町の小さな時計屋ではできないといったこともあります。金額はクロノグラフタイプであれば5万円ほどで通常のタイプであれば3万円ほどかかります。5年に1度このお金が必要となることも念頭に入れて購入するかどうか検討したほうが良いです。

動かなくなってしまったロレックスのオーバーホールはありませんか?専門の修理業者が、時計を再び息を吹きかえさせてくれます。